京都トコ会館

セミナー 講師紹介

渡部 信子

渡部 信子 (助産師)

トコ・カイロプラクティック学院 学院長
トコ助産院 院長
トコちゃんベルト考案者


より多くの人に、胎児期から高齢期までの人々の、
健康増進のために働いてほしい。
そのためには、人の身体を正しく検査する技術・ケアにあたる技術・
それらを習得するための体作りが必要不可欠です。

受講生の皆さんが、これらを楽しみながら効率よく学べるように、
日々、ユニークで、効果の高い方法を探究しています。

渡部 博樹

渡部 博樹 (カイロプラクター・整体師)

健美サロン渡部 院長


私は、これまでの多くの経験の中から、妊娠・出産・育児期を、
長いライフサイクルの中から切り離して考えてはいけないことに
気づき、自分の使命は「全ての人々の、身体能力向上と、
健康増進のためのサポートをすること」であるということを
見出しました。

私の担当するセミナーは、人間の身体の神秘を見つめ探究した
「交感整体」の理論に基づき、常に受講生の皆さんご自身が、
人体に対する学びを深められるようにと考え、工夫しています。
学ぶことも、働くことも、共に楽しみましょう。

山﨑 登元

山﨑 登元 (カイロプラクター)

日本カイロプラクティック推進共同組合専務理事


上場企業の経理の仕事を退職後、
昭和29年2月 山﨑カイロプラクティックオフィスを開業。
アッパーサービカルテクニック・ピアーズテクニックを主に学び、
これまでに3000人以上の勉強生の指導経験や
1日100人の施術経験がある。
現在は、リラックスカイロプラクティックを開発中。

上野 順子

上野 順子 (助産師)

トコ助産院 院長代理


助産師になってから30年間ずっとお産を取ってきました。
いつも「無事に生まれるだろうか・・・」という思いを抱えながらも
「大丈夫、大丈夫、順調に進んでるよ」と産婦さんを励ましながら
お産を取っていました。

平成19年に渡部信子先生の「骨盤ケア」に出会ってから、
「お産で困っていた事」の「なぜ、こんなとこで赤ちゃんが
苦しくなるのか?」の理由がわかるようになりました。
すると、自分の手持ちのカードが増え「こうすれば、お産が進む」
「赤ちゃんが楽になる」と自信を持って「大丈夫」を言いながら、
お産に取り組める様になりました。

私のこれまでの経験の中で手に入れた「こうすれば・・・」の
技術を皆さんにお伝えできれば、と、思っています。

トコ助産院 スタッフ紹介のページへ »